埋没毛にご注意

ミュゼららぽーと

埋没毛とは、自己処理のさい毛を無理やり引っ張ることで起きる場合が多いようです。ワックスや毛抜などです。この埋没毛、毛穴とは違った方向に生えていき皮膚の中で止まっている状態です。一般的には、ほっておいても大丈夫です。身体も自浄作用で、自然に分解され排泄されてしまう事がほとんどです。

 

しかし、炎症をおこして毛のう炎になることや、色素沈着がおきたりすることがあります。毛のう炎は、皮膚科で処理が必要ですし、一度出来た、色素沈着は中々取れません。埋没毛が出来やすい場所は、皮膚が柔らかくて、毛の向きがバラバラに生えている場所です。脇もその一種ですね。この場所は、除毛クリームなどで、肌荒れをおこしやすい部位でもあります。埋没毛が嫌だからと、カミソリ処理でも、肌荒れ、色素沈着の危険性は伴います。

 

綺麗な状態なまま肌を保つ秘訣は、脱毛サロンなどで脱毛の施術をすることです。ただ、安いからと安易にお店を決めてしまっても、色んなトラブルに巻き込まれる事があります。金銭、皮膚など。安心、信頼できる所での施術をお勧めします。